--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/07/12 (Sun) ウィルの帰宅準備完了

一応完成したドッグラン。
これからは遊ぶだけ?

土曜日の朝は、まだ1週間の仕事の疲れが抜けきらず、ぼんやりしたままランへ
一通り走らせた後は、みんなで昼寝
仕事の疲れは、すっかり吹き飛んだけど・・・
やっぱり暑かった

窓からの風も時々気持ちよく入ってはくるものの
7_201507121457564ae.jpg

夫に、
「扇風機だけでも使えるように電気引こうか?」と提案したら、
「電気をひくならキッチンやトイレも作りたいし、そうなると井戸を掘って、
このログハウスだけだと狭いから、もう1棟ログハウスが欲しい」と。えっ~
やっと支払全部終わったとこなのに・・・はい、却下です

それだったら、暑くならないうちに出かけようと、
今朝は5時半出発。

涼しいと、みんなの走り方もだんぜん元気
1_20150712145731b91.jpg

インディに遊んでほしいノエル。インディ視線を合わせません

3_20150712145734955.jpg

無視していると、こんな風に咬まれます
可哀相なインディ

4_20150712145735d5b.jpg

暑くなれば水路で冷却。
こんな時期でも数分浸かっていると足が痛くなってくる天然クーラー。
今日はカワニナを発見
(水の中で写真を撮りにくかったので、やらせで石にのせてみました)
カワニナが居るということは・・・蛍もいるのかな?
5_201507121457375cc.jpg

天然クーラーでワンたちを涼ませたあとは、少し休憩タイム。
今日はこれを持参。
我が家の犬車がソーラーパネルを積んだキャンピングカーだったことを失念していました
物置に眠っていた20年物の扇風機。
車から電気をひいて無事稼働
これでちょっとは涼しくなるね
6_201507121457545da.jpg

遊び疲れると車に乗り込んでいたルークも、
今はログハウスで落ち着けるようになって

ケージのドアを開けたままにしておくと、みんな勝手に入って休憩
もちろんウィル用に700のバリケンも用意しました。

9_20150712145759df0.jpg

来週このランへ来る時にはウィルも一緒だよ。
楽しみ~

8_2015071214575835b.jpg

スポンサーサイト

未分類 | comment(0) |


2015/05/24 (Sun) けちけちドッグラン大作戦・・・造成編

さて、土地は確保したものの、
ドッグランに必要なのは・・・なんといっても柵。
それに石がゴロゴロしている土地だし土も入れたいし・・・
出来れば物置小屋も欲しい
先立つものがないにもかかわらず
欲求は高まるばかり

柵は、よく公園などにあるようなこんなのを

om0003.jpg

なんて、簡単に考えていたら・・・
1mの材料費が最低でも5000円。
土台を作っての施工になるし、1mで数万円
250mほど必要なので、即断念
こんな柵をふんだんに使ってる公共事業って、ものすごくお金がかかるんだと、
妙なところで感心

そこで見つけたのが・・・
畑や田んぼを鹿やイノシシから守る柵
よく田舎に行くとみかけるあれです

om0002_rei_02.jpg

イノシシほど力はなく、鹿ほど高くは飛べないであろう我が家の犬たち
とりあえず、これに決定


そして土。
こそっと近所のガーデニングの店に試算してもらったら・・・
(全部に土を入れずに300坪程度に30cmの厚さで)
帰ってきた返事は・・・450万円
・・・聞かなかったことにしよう・・・
当然、却下です

結局造成である程度上を削ったら、そこそこの土になったので、
トラック10台ほどの土をいれるだけに。

造成などをお願いしているのは、
我が家が今住んでいる家を買った時からのお付き合いの方。
お金がないのをわかってくれているので、
リフォームの時もかなり安い物を提案してくれて。

その方の提案の物置。
いわゆる『工事現場のプレハブ』の中古。
imgrc0081537062.jpg

いや~、柵も安物のうえに、現場のプレハブでは~
いくら安く上げると言っても、さすがにこれは辞退させていただきました。
それに、素人がネットで探す中古プレハブは結構いいお値段。


そんな値段を出すのなら・・・
ちょっとしたログハウスが建てられるのでは?
と、ネットショッピングが趣味の域の私が
探したログハウスのお店

施工費込で、かなりリーズナブル。
ただいまフィンランドからの船便到着待ちです
これで少しは見栄えも良くなるかな?

未分類 | comment(0) |


2015/05/17 (Sun) 清水の舞台から・・・土地編

ウィルもこの4月の競技会で一応現役引退。
我が家に帰ってくることに

ウィルの帰宅を前にして、ず~っと思っていたこと。
清水の舞台から飛び降りる気持ちで実行することにしました。

朝も暗いうちから散歩して接する機会もほとんどなく、
他の犬がかなり少し苦手な我が家のワンコ達
我が家の周りには自由に走らせてあげる場所もなく、
かといってドッグランは・・・週末に他の犬がいない、という幸運?はほとんどなく

貸切のドッグランにも行ってはみたものの、広くても遠かったり、近くは狭かったり・・・
それに真夏なら涼しい朝6時頃から遊ばせたいのに、
そんな時間にオープンしてるところは皆無。

・・・で、舞台から飛び降りて、プライベートドッグランを計画。

まずは土地探し。
条件としては・・・
1.周囲に人家がないこと。吠えても近所から苦情がないように。 この時点で電気や水道などのインフラは期待なし
2.我が家から1時間以内で行けること。なおかつすれ違い出来ないような道でストレスかかるのは嫌だし、
連休などで必ず渋滞する箇所を通るのも出来れば避けたい。
3.最低でも300坪
4.もちろん安いところ

条件がありすぎて、なかなかそんな土地は・・・

土地探しは、もちろんネットで検索
住宅用地は値段が高いし、近所に人家が必ずあるので最初から対象外。
それでも300坪となると、よさそうな物件は(『資材置き場』で検索)ほとんどが
農地法にひっかかるものばかり。(農家でないと買えません)

毎日ネットで検索して、数週間。
気になる物件が。
条件はすべてクリアーで415坪。
さらに値段の交渉は夫ががんばって3分の2の価格に

南側からのながめ
10_20150517145925691.jpg

北側からはこんな感じ(すでに造成途中の写真)
5_201505171458339a8.jpg

東側には沢蟹がいるような綺麗な水の浅い水路があって、
暑い時には水遊びも出来そう
8_20150517145926d89.jpg

9_201505171459277df.jpg

・・・で、この3月には私の土地にはなったけれど、
ドッグランにするにはここからどれくらい費用がかかるのか・・・

未分類 | comment(0) |


| TOP | next >>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

いくつになった?

niko

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

ラムジー

  • Author:ラムジー
  • 2匹のスタンダードプードルと3匹のジャーマンシェパード、犬三昧の生活を楽しんでます。

RSSフィード

QRコード

QR

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。