--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/03 (Thu) ノエルの経過

28日の月曜日から嘔吐が始まり、夜に獣医さんへ。
ちょうど細胞診の結果が出ていて、
『悪性リンパ腫』の診断が確定しました。

患犬の約80%がB細胞性のリンパ腫なのですが、
ノエルの場合は化学療法が効きにくいT細胞性。
ただその中でも、高分化型で悪性度の低いものだとわかりました。

この高分化型T cell lymphomaは“治療をしなくても比較的長期間生存する”そうで、
化学療法も効きにくいことから、
ノエルの化学療法もとりやめになりました。

1回抗癌剤を注射しただけで、
少なくとも表面から触れるほとんどのリンパ腺の腫れは
劇的に小さくなってはいるのですが・・・

嘔吐が始まってからは、食欲もないのか・・・
食べるとかえってしんどい状態になるのか・・・

火曜日からは全く水も飲まず、食べ物も受け付けず

採血の結果は、
心配していた白血球の下がりもとまり、
今は肝機能が悪い状態。

火曜日、水曜日と皮下点滴。
それでも食べてくれない状態が続いているので、
今日からは血管内に点滴。

末梢の血管から入れられるカロリーなんて知れてるし、
脱水にならないように水分を補給している・・・だけです
抗癌剤の副作用なので、数日で良くなる、はず。

幸い私に似て、十分体に蓄えはあるので、
1週間やそこらの絶食には耐えられると思うのですが。

食べられる物なら何でもいいから、と、
大好きな牛肉やチーズをあげてもダメ。
残したものはみんなルークが食べるので、
この数日、妙に豪華な食事のルークです

ノエルがこんな状態の時でも、
仕事は休むわけにもいかず、
昨日なんかは夜9時半頃まで帰って来れなかったし・・・
一緒に居てあげられないこと・・・それがちょっと辛いかな。

獣医さんへの送り迎え、ノエルの看病、
すべてしてもらっている妹に感謝です。

日々の出来事 | comment(0) |


<<ちょっとずつ回復 | TOP | ありがとうございます>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

いくつになった?

niko

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

ラムジー

  • Author:ラムジー
  • 2匹のスタンダードプードルと3匹のジャーマンシェパード、犬三昧の生活を楽しんでます。

RSSフィード

QRコード

QR

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。